気になる今日の出来事
今日の気になる出来事をお伝えしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


“演劇のニナガワ”から「監督・蜷川」へ…2年目女優・吉高由里子で勝負
【SALE!!】ディズニーヴィンテージ ジップフード スウェット シャツ DISNEY VINTAGE ZIP HOOD S...
 世界的演出家の蜷川幸雄氏(72)がメガホンを執る金原ひとみさんの芥川賞受賞作「蛇にピアス」(08年公開)が19日、クランクインした。蜷川監督はオールヌードが条件の主演女優に、演技を始めてまだ2年目の吉高由里子(19)を抜てき。「いくら有名だろうと脱ぐ迷いがあるのなら、そんな虚名などいらない」世界のニナガワがほとんど無名の吉高の度胸にほれ込み、19歳の可能性にかけるつもりだ。

 金原ひとみさんが20歳で芥川賞を獲得した「蛇にピアス」。サディストの入れ墨彫り師、男と同居中の女性主人公が舌にピアスを入れ、肉体改造にハマっていく中での激しい愛や絶望を描く。映画は小説に忠実で暴力、性描写も多く、映倫審査で「R-15」指定はもちろん「R-18」になる可能性もある。

 そんな激しい役に挑むのが吉高由里子。オーディションで監督を圧倒した。なんと「世界のニナガワ」を知らなかったのだ。「てっきり稲川淳二さんに会えると思って行ったら、知らないおじいちゃんがいた。マネジャーに怒られました」53歳も年の離れた蜷川監督は「それが逆に良かった。ふふふ、若者の生き血を吸ってやるよ。ドラキュラじじいとしてね」

 さらにこのオーディション中、巨匠が年ごろの女性を気遣う一抹の迷いを察知したのか、吉高は「胸そんなに大きくないけど見ますか」と言ってのけ、物陰で披露した強者(つわもの)だ。蜷川監督が彼女を配役する気持ちはこの瞬間、決まった...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




◆女優関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆女優関連の無料のレポート情報
速報!12月20日発表Google2006検索ワードランキング

★けいいち式★速報!2006年度Google検索ワードランキング

2006年12月20日に発表されたGoogle検索ワード
ランキングの結果をどこよりも早く公開します。

2007年度の展望という観点からも
見逃せないHOTキ…

いま観ることができない!「珠玉の10本」誌上ロードショー(1~5)

儲ける!稼ぐ!でお忙しいみなさん! たまには手を休めて儲けるとか稼ぐとかを忘れて夢の世界を散策しましょう。なにはなくとも映画です。この中の1本も見ていらっしゃらないようですと、儲けて稼いで、使う暇無く終わってしまいますよ! ビジネスを離れる…

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://kiitoswep.blog101.fc2.com/tb.php/955-43948809



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。