気になる今日の出来事
今日の気になる出来事をお伝えしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


映画「ディスタービア」あのスパイダーマン3を押しのけたロングヒットの話題作!
ムービーモンスターシリーズDX ゴジラ 2004
リセット不能の≪アンリミテッド≫ショック・スリラー!

2007年4月に全米公開されるや3週連続No.1を記録、「スパイダーマン3」「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」など並み居る競合作が続々と公開される中、堂々の10週連続トップテン入りという驚異的なロングランヒットを記録したのが、アンリミテッド・ショック・スリラー作『ディスタービア』だ。

父の死が引き金となり、警察沙汰を起こして自宅軟禁処分を受けた主人公ケール(シャイア・ラブーフ)は、暇つぶしのために軽い気持ちで近所の「覗き見ゲーム」をはじめる。美少女の水着姿、大人たちの秘密、お向かいさんの家庭事情…。
ケールの覗き見ゲームはエスカレートしていくが、あるとき血まみれのゴミ袋を引きずる人影を目撃する。同じ頃、付近では同じ特徴をした女性たちが次々と姿を消す行方不明事件が発生。それらの関係を疑い始めるケールは、やがて単なるお遊びでは済まされない、絶体絶命の危うい深みへと引きずりこまれていくことなる――。

「行動範囲は半径30m」「足首には監視システム」「アイテムはデジカメにiPod、携帯電話」「味方は親友とパソコンとYou Tube」という特異な状況下で、リセット不能の「覗き見ゲーム」をはじめた主人公が巻き込まれていくショッキングな急展開の連続。104分間ぶっ通しの≪アンリミテッド≫な緊迫感は、誰もがやみつきになる!

■ストーリー
最愛の父親を自動車事故で亡くして自暴自棄になったケール(シャイア・ラブーフ)は、学校で暴行事件を起こし、裁判所から3ヶ月間の自宅軟禁処分を言い渡される...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)




◆映画関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆映画関連の無料のレポート情報
恋愛プロデューサーきりたの性的恋愛至上主義

元業界人“きりた”が芸能界で習得した人を惹きつける戦略を
恋愛に置き換え「女の子との出会いから落とし込む」までを
具体的な戦略でプロデュースしていく恋愛系ドキュメンタリー!
女の子との出会いが無限に広がります!!!






スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://kiitoswep.blog101.fc2.com/tb.php/874-46535986



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。