気になる今日の出来事
今日の気になる出来事をお伝えしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今週公開おすすめ映画/「傷だらけの男たち」「ドルフィンブルー フジ、もう一度宙へ」
コトブキヤ うたわれるもの 散りゆく者への子守唄 カミュ【10月予約】
傷だらけの男たち
7月7日(土)よりみゆき座ほかにて全国ロードショー

生きることが、痛みだった。
この痛みに、生きていた。
傷ついた二人に愛を呼び戻した、殺人事件。

アカデミー賞最優秀作品賞受賞作『ディパーテッド』に続き、ハリウッドでリメイク決定!
『インファナル・アフェア』から5年。ハリウッドでリメイクされた『ディパーテッド』は本年度アカデミー賞作品賞に輝いたばかりか、メガホンを取ったスコセッシ監督に、全4部門でオスカー賞をもたらした。そんなインファイナル・チームの最新作とあって、本作も既にハリウッドでのリメイク、しかも主演にはレオナルド・ディカプリオが決定している。世界が注目する本作の主演は、『インファナル・アフェア』以来、アンドリュー・ラウが再び共演を熱望していたトニー・レオン。香港映画界の中で、最も世界的人気の高い実力派俳優だ。本作でトニーは、今までに演じたことのない犯罪者という役どころに挑み、新境地を開拓している。
そしてもう一人の主演には、香港にとどまらず日本の映画やドラマでも活躍する金城武。表面的な男らしさや美しさのみならず、心に傷を背負った男の内面から溢れる憂いに満ちたセクシーさは、この二人にしか表現し得なかっただろう。

■ストーリー
2003年、クリスマス。香港島ランカイフォンのバーで飲めない酒を無理に飲み、クリスマス雑踏にまぎれようと努力する刑事ポン(金城武)と、そんな彼の親友でもある上司のヘイ(トニー・レオン)は、ターゲットを監視していた...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)




◆ドラマ関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆ドラマ関連の無料のレポート情報
ガンジーに学ぶ、インド独立、リーダーシップの真髄

インドを独立させたマハトマ・ガンジーは、竹杖1本に、身にまとう
古ぼけた白い布切れ、足は裸足。

持っているお金は、ほとんどゼロ。

お金も地位もない彼は、インド独立という偉業を
そのリーダーシップで成し遂げました。

こん…

ブレイブストーリー。舞台演劇方式の仕事スキルアップ方法

映画「ブレイブストーリー」の主人公の声優役の松たか子さん。
彼女はなぜ、あのすばらしい演技力を身に付けたのか?

私は
「いかに仕事を速くするか」
「いかに自分のスキルを高めるか」
といったことをずっと研究しています。

そ…

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://kiitoswep.blog101.fc2.com/tb.php/507-e3f73c6e



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。