気になる今日の出来事
今日の気になる出来事をお伝えしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ユン・ゲサン&キム・ハヌル「普段どおりにベッドシーン撮影? 」
SEX MACHINEGUN/語れ!涙!         (CCCD)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070704-00000013-wow-ent
歌手出身の俳優ユン・ゲサンが、現在撮影中の韓国映画『6年目恋愛中』(監督:パク・ヒョンジン/制作:ピカソフィルム)で共演女優キム・ハヌルとのラブシーンが収められていることを暗示した。

キム・ハヌルのプロフィールと写真はこちら
ユン・ゲサンのプロフィールと写真はこちら

映画『6年目の恋愛中』は、29歳の同い年の恋人タジン(キム・ハヌル)と交際6年目の魅力的なホームショッピングPDジェヨン(ユン・ゲサン)のラブストーリー。

3日午前、京畿道南楊州(キョンギド・ナムヤンジュ)総合撮影所で開かれたこの映画の公開撮影で、主演を演じるユン・ゲサンとキム・ハヌルは、“ベッドの上”というロマンチックな場所にも関わらず、互いに向かって不満だけを表していた。クランクインからわずか2か月しか経っていないが、2人には長く付き合ったカップルのような親密感が強く感じられた。

ユン・ゲサンは「6年間付き合っているし、互いに近所に住んでいるから昼夜問わず一緒に過ごして、スキンシップが自然にできる」「そんな状況を具体的でナチュラルに見せて、セックス自体が生活化されている雰囲気を活かそうとした」と説明した。

続いて、“期待のベッドシーン”に多少失望した(? )取材陣が、映画の表現レベルを尋ねると「我々は常に18才以上として撮るのに監督が15才に編集する」「ご飯を食べながらも目が合うなどの程度が、少し強いくらい」と明かし、好奇心を誘った...

ニュースの続きを読む




◆映画関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆映画関連の無料のレポート情報
恋愛プロデューサーきりたの性的恋愛至上主義

元業界人“きりた”が芸能界で習得した人を惹きつける戦略を
恋愛に置き換え「女の子との出会いから落とし込む」までを
具体的な戦略でプロデュースしていく恋愛系ドキュメンタリー!
女の子との出会いが無限に広がります!!!






スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://kiitoswep.blog101.fc2.com/tb.php/419-f423e50e



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。