気になる今日の出来事
今日の気になる出来事をお伝えしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スクリーンで蘇る名優80人64作品
【期間限定】新登場記念ポイント10倍!さらに送料無料、代引手数料無料!多くの芸能人、女優に...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070623-00000021-spn-ent
 岸田今日子さん、丹波哲郎さんら惜しまれながら世を去った映画人が蘇(よみがえ)る。東京・京橋の東京国立近代美術館フィルムセンターで7月27日から「逝ける映画人を偲(しの)んで 2004―2006」が開かれる。04年から06年の間に逝去した映画人の代表的作品を上映し、追悼する企画。日本映画の礎を築いた俳優のほか、監督ら80人を64作品で振り返る。

 上映されるのは、2004年1月1日から2006年12月31日の3年間に亡くなった映画人の作品。岸田さん、丹波さん、三橋達也さん、根上淳さん、仲谷昇さんら名優のほか、監督、音楽などで活躍した野村芳太郎さん、石井輝男さん、実相寺昭雄さん、伊福部昭さん、宮川泰さんら計80人の功績を、大手の商業映画や独立プロ作品など64作品で振り返る。

 昨年12月に脳腫瘍(しゅよう)による呼吸不全のため76歳で死去した岸田さんは、ブルーリボン助演女優賞を受賞した「砂の女」と「卍」の2作品がスクリーンに映し出される。いずれも1964年に公開された作品で、個性派女優として走り出した若き日の姿が復活する。

 いかりや長介さん、藤岡琢也さん、音楽を手掛けた宮川さんを追悼する「クレージー黄金作戦」(67年)には、今年3月に呼吸不全のため80歳で亡くなった植木等さんも出演。企画の対象外ではあるが、はからずも追悼上映となる。

 フィルムセンター研究員の赤崎陽子さん(28)は「亡くなった方がどんなふうに映画人として生きてこられたかを、振り返ってもらいたい...

ニュースの続きを読む




◆女優関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆女優関連の無料のレポート情報
自分の好きな写真で作る。素敵なカレンダーの作り方。

カレンダーってただでもらえますが、気に入って使ってるものってあんまり無いですよね。

でも、自分の好きな写真(芸能人、自動車、ペット・・・)が入ったカレンダーがあったら、カレンダーを見るたびやる気もちょっとupすると思いませんか?



ブログで属性の合う濃い読者のアクセスとメルアドをガンガン集める方法

ブログのアクセス、本当に獲りたい読者のものですか?

私のアクセスの伸びるページはどれもこれもニュースや芸能ネタを使ったコラムでした。肝心のネットビジネスに関するページはさっぱりアクセスが伸びませんでした。
ふとしたことから自分のサイ…

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://kiitoswep.blog101.fc2.com/tb.php/356-fb9ae1bc



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。