気になる今日の出来事
今日の気になる出来事をお伝えしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


上岡号泣…「漫画トリオ」悲しき再結成
当店一番人気のsybilla【シビラ】《シビラ》(オラス)パイル地掛けふとんカバー(ダブル)
 中咽頭(いんとう)がんのため3日に亡くなった前大阪府知事でタレントの横山ノックさん=享年75、本名・山田勇=の通夜が4日、兵庫県西宮市内で営まれた。「漫画トリオ」としてノックさんと一時代を築いた上岡龍太郎氏(65)(パンチ)、青芝フック(70)ら親しい関係者のみが参列。無言のノックさんと悲しき“トリオ再結成”となった。
 祭壇のノックさんの遺影は、たくさんの白百合の花に囲まれていた。鮮やかなライトグレーのスーツに胸元にはネクタイがキリッ。盟友たちとの再会を喜ぶように、穏やかに優しい笑みを浮かべていた。
 元パンチ・上岡氏は、自家用車で式場に到着した。神妙な面持ちで、フックや落語家の桂きん枝、漫才師・中田ボタンらと合流。口を真一文字に結んだまま、報道陣の問いかけにも応じず、足早に式場に入った。
 参列者によると、上岡氏は式場で「あんだけ一緒にいた仲やし、本当は死に顔は見たくなかったんや」と言い、涙をボロボロこぼしていたという。
 「漫画トリオ」のメンバーが“同じ舞台”で姿を見せたのは、2004年11月、大阪・ワッハホールで行われたノック一門のイベント「なにをいまさら横山ノック ノックとその仲間たち」以来のことだった。選挙運動中のわいせつ事件で、政界も芸能界も追われたノックさんの名誉回復を、仲間たちは後押ししてきたが…。
 密葬のため、この日の参列者は近親者のみ50人弱...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)




◆芸能界関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆芸能界関連の無料のレポート情報
【DEATH NOTE デスノート 実写 映画版 完全攻略ノート】

はじめまして、上田です。

※このレポートには「ネタバレ」が含まれていますので
実写映画版デスノートをまだご覧になっていない方は、
120%読まないほうがいいです。


実写映画版デスノートは観ましたか?
私はすごくおもしろ…

『ホラー映画「リング」で学ぶ、ビジネス恐怖の心理学 基礎編』

ホラー映画では、出会いの設定が重要なカギですが、そこには心理学でいうスレッド効果、ユニーク効果、アローザル効果などが緻密に盛り込まれており、実はビジネス系の心理学と同じことを学べるのです。

 つまり、ホラー映画を分析することは、そのま…

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://kiitoswep.blog101.fc2.com/tb.php/182-99fa6374



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。